読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

限界を超えた組織

組織によっては、スーパーCEOで持ってしても経営が不可能な企業がある。

これと同様のことが今の中国に言える。

大国中国を統治するのは大変難しく、為政者としての手腕が卓越していても尚、困難を極める。中国という不安定な国は、統治される限界を既に超えている。

人間に当て嵌めれば、自我がうまくコントロールされていない状況であるから、客観的に変に見えたり矛盾もあれば、理解し難い動きをする。内政に配慮しながら外交問題を処理するのは、人間業を超越しているかのよう。言論が抑制されるのも、知識人が真実と正義を主張しだせば国家運営の危機を引き起こしかねないから。

以上を一般化すると、統治や経営の限界を超えた組織体が、どのようにトップの影響を受けるか? 頻発する問題に対してどのようにコントロールされ得るのか?そして組織体はどう反応するのか?

主に、トップと組織との相互関係についてどう考えるか。